ECサイト構築のポイント

企業がECサイトを構築するにはおもに5つの方法があり、それぞれに特徴が異なるので、構築の目的や期待する効果を明確にして最適な方法を選ぶことが重要です。

もっとも重要なECサイト構築のポイントは、決済方法の充実したECサイトであるといっても過言ではありません。

近年ではクレジットカード使用率が日本でも増えてきたことから、ECサイトにおいてクレジットカード払いに対応するということはもはや当たり前になっています。

決済方法もPayPalなどの決済サービスをはじめ、インバウンド需要向けにAlipayなど海外で主流の決済サービスに対応することも必須です。

さらに、BtoB向けのECサイトであれば掛け払いに対応することも重要なポイントです。

日本の商取引は与信取引が基本であり、掛け払いに対応することで既存の商習慣を活かしたECサイトを構築しなければ成りません。

貴社が運営するECサイトにおいて、決済方法の選択の中に掛け払いを加えることによって多くの顧客に自社商品やサービスに増えてもらうことができ、販路拡大や新規顧客獲得に導くことが出来るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です