会社とは

c3b44e88b6a701173c5bf1c1ec65b690_m

今回は会社の話をしていこう。

会社とは何か?

それは、社内社外で様々な人と関わりながら会社を存続させるために利益を出す場所である。

会社とは上記のように前向きなものであるのにも関わらず、「会社」とネットで検索すると「会社 辞めたい」「会社 辞める」「会社 行きたくない」と出てくる。

これが現実だ。会社のためというより自分の生活のために仕方がなく働いているといった感じだろう。

 

どうすれば会社を楽しいと思えるのだろう。

どうすれば働きがいが出てくるのだろう。

働きがいとは、「信用」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」の5つだと考える。

一生懸命働き成功し、周りから認められ信頼され頼られて、それ相応の報酬をもらえるようになれば、誰もが仕事に対して不満がないだろう。

しかし、現実はそんなに甘くない。

 

だが、少しでも楽しいと思いながら働いていただきたい。

そこで3つのことを提案する。

まずは自分から会社での楽しみを作ることをおすすめする。お気に入りのマグカップと美味しいコーヒーをストックしておけば、出勤時や休憩時間に飲むコーヒーは心のオアシスになるだろう。

仕事の忙しさや人間関係のストレスから少しの時間自分を解放させてあげる時間を作ろう。

 

次に自分だけの小さな目標を見つける。「何時までにこれを終わらせる」とか「今日はこれを何個仕上げる」などの達成可能な目標が良いだろう。

 

さらにプライベートな時間で楽しみを見つけることはもちろんだが、通勤中で楽しみを見つけられれば苦痛も忘れられるだろう。時間を利用して英語検定や資格試験などの勉強時間に使ったりするのもいい。お気に入りの曲を聴きたり、パン屋などお気に入りのお店を見つけ出勤時や帰りに寄るなど簡単にできる癒しを自分から進んで見つけていって欲しい。

 

忙しい中そんな余裕がないと思う人もいるだろうが、少し面倒でも自分から動くことで心が楽になり前向きになって「働きがい」を感じられるようになるかもしれない。

何事もやってみたもの勝ち。

あなたの会社へ対する負のイメージが少しでもなくなることを願っている。