求められる人材について

企業毎に求める人材像には細部で違いがありますが、「入社後に活躍してくれる人」を採用したいと考えているのはどの企業でも共通しています。
「入社してから活躍できる人」=「会社の利益に貢献できる人」ということになります。

会社が利益をあげるために行う活動を大きく分けると次の4つに整理できます。
1.売れる商品やサービスを作る
2.売り上げを増やす
3.コストを削減する
4.資産を運用する

現在、企業が変化を求められるスピードが速くなっていて、企業もなんとか変わらなくてはなりません。常にチャレンジを繰り返さないと淘汰されてしまう時代です。

従来の長期的に人を採用してその中で振り分けてというスタイルから、現在はどの企業も「即戦力」ということが求められてきているのではないでしょうか。

ただ、「即戦力」という言葉に気をつけてほしいのですが、会計ができるとか、C言語が書けるとか、そういう具体的なスキルではなくて、「自分でものを考えられる力、自律性」であり、重要な決断に際しても、自分でリスクを取って道を選べる人が求められているのです。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
Copyright 2017 Avion Recruit